つくろう!サラダ漬け!

カブのサラダ漬け イクラのカルパッチョ風

カブとイクラ02

カブとイクラ。絶妙な取り合わせのサラダ漬け。
クリスマスやお正月のおもてなしにもぴったりです。
深みのある味に仕上げるため、塩を2 回にわけて使うのがポイント。フルール・ド・セルはいただく直前に。

材料 (4人分)

  • カブ・・・2個(200g)
  • カブの葉茎・・・50g
  • いくら・・・大さじ2
  • オリーブ油( お好みで)・・・適量
  • 伯方の塩・・・小さじ1/3(2g)
  • フルール・ド・セル・・・適量

作り方

  1. (1)カブは茎を切り落とし、半月の3mm幅に切ります。茎は5mmの長さに切り、葉の大きい部分は縦に4~5等 分してから切ります。
  2. (2)(1)のカブと葉茎を別々のボウルに入れます。カブ、葉茎それぞれに半量ずつ塩を加えて混ぜます。
  3. (3)器に(2)のカブを円形に盛りつけ、イクラと葉茎も盛り付けます。仕上げにフルール・ド・セルをかけます。

ページ先頭ヘ