つくろう!サラダ漬け!

白菜とグレープフルーツのサラダ漬け

白菜と春菊とグレープフルーツ

旬の白菜は風味も食感もほど良くサラダ漬けに最適!
先に白菜の芯の部分を塩にからめておくと全体の塩味のバランスが良くなります。
また塩がグレープフルーツの酸味をやわらげるので、ほのかに甘みが感じられます。

材料 (4人分)

  • 白菜・・・200g
  • 春菊・・・50g
  • 「伯方の塩」または「されど塩 藻塩」・・・小さじ1/3(2g)
  • グレープフルーツ(ホワイト)・・・1個
  • グレープフルーツ(ルビー) ・・・1個

作り方

  1. (1)白菜は葉と芯の部分 に分け、芯の部分 は4cm長さの細切り(8mm幅)にします。葉の部 は3~4cm角に切ります。春菊は根を切り落とし、3~4等分 にします。
  2. (2)グレープフルーツは皮をむいて実を房から取り出します。
  3. (3)ボウルに(1)の白菜の芯の部分を入れて塩を加え混ぜ、2~3 分おきます。残りの白菜の葉の部 と春菊、(2)のグレープフルーツも加えてさっくりと混ぜ合わせます。
  4. (4)器に盛り付けます。

ページ先頭ヘ