塩と健康レシピコンテスト 伯方の塩イチオシレシピ

塩の花をまとったフルーツサラダ

手軽にさっぱり、夏のサラダ
フルール・ド・セルの優しい塩味がグレープフルーツの酸と合わさる事で、ドレッシングいらずのさっぱりとしたサラダが簡単にできてしまう。フルール・ド・セルのカリッとした食感がサラダのアクセントにもなるので、ナッツ類やクルトンなどのカリカリを入れなくても十分に食感のハーモニーを楽しむことが出来る。

料理のポイント

ポイントはフルール・ド・セルを食べる直前にかけるだけ。後は、皮をむいて、切って混ぜるだけの簡単サラダ。
このサラダに使っている食材は抗酸化作用、ストレス緩和作用、疲労回復効果やむくみの解消を手助けしてくれる栄養素がたっぷり。女性の美しさのサポートや、ちょっと体形が気になってきた時、食欲がないときや気分転換もサポートしてくれる。ミネラル豊富なフルール・ド・セルにカリウムを豊富に含む食材の組み合わせで、暑くじめじめした夏を乗り切ろう。

材料(2人分)

  • アボカド…1個
  • グレープフルーツ…1/2個
  • えび…100g
  • チャービル(飾り用)…少々
  • フルール・ド・セル…ひとつまみ

作り方(調理時間15分)

  1. (1)アボカドは種と皮を取り除き、一口大に切る
  2. (2)グレープフルーツはむいて一口大にちぎる。この時、果汁が出るのでこれも取っておく
  3. (3)海老を茹でる(サラダ用の茹で海老を用意した場合、本工程は不要)
  4. (4)茹でた海老を一口大に切る
  5. (5)アボカド、グレープフルーツ、茹で海老をすべて和える
  6. (6)チャービルを飾る(なくてもOK)
  7. (7)器に盛り付けて、フルール・ド・セルをひとつまみ散らす(写真は食器に飾っている)

作り方のワンポイント

  1. フルール・ド・セルのカリッとした歯触りを楽しむために、食べる直前に塩をかける。

ページ先頭ヘ