塩と健康レシピコンテスト 伯方の塩イチオシレシピ

塩バニラ クリームブリュレ

甘さを引き立てる塩を使ったクリームブリュレ。塩を使ったことで表面のカリカリ感が多くなり、塩味が甘みを引き立て濃厚だが、後味がすっきり。塩分が欲しくなる夏にもおすすめ。

料理のポイント

低温でじっくり焼き、トロトロに仕上げる。甘さ控えめだが塩を使うことで甘さを引き立てる事が出来る。砂糖を使いすぎない健康レシピに仕上がる。

材料(2人分)

  • 牛乳…30ml
  • 生クリーム…60ml
  • 卵黄…1個
  • グラニュー糖…10g
  • バニラエッセンス…少々
  • 伯方の塩(粗塩)…ひとつまみ
  • グラニュー糖(表面焼き用)…3g
  • フルールド・セル(表面焼き用)…少々
  • ミント…2つ

下準備

  1. オーブンを180度に温めておく。

作り方(調理時間60分)

  1. (1)ボウルに卵黄を解きほぐし、グラニュー糖と伯方の塩(粗塩)を入れ、泡立て器で混ぜる。
  2. (2)鍋に牛乳、生クリーム、バニラエッセンスを入れ火にかけ、沸騰寸前に火を止める。
  3. (3)(1)に(2)をすこしずつ加えながらよく混ぜ裏ごしする。
  4. (4)(3)をココット型に入れ、オーブン皿に並べて熱湯を張り、温めておいたオーブンで20分焼く。
  5. (5)粗熱を取り冷蔵庫でしっかり冷やす。
  6. (6)(5)に表面用のグラニュー糖をふりかけガスレンジのグリルで焼き色をチェックしながら焼く。
  7. (7)焼きあがったらフルールド・セルをかけミントを飾ったら完成。

作り方のワンポイント

  1. 表面を覆う砂糖と塩はプリン部分が見えるとその部分が焦げるので表面を全て覆うように敷く

ページ先頭ヘ