社員のこだわり弁当

スポーツの秋!食欲の秋!お弁当も競い合い?!

2009年10月30日

今回は小学生のお子さんがいる社員3人のお弁当運動会編です!

:N家のお弁当(5人分)
メインは豚の梅しそ巻きで、梅びしおとしその葉を豚ロースで巻いて焼いたもの。おにぎりはおばあちゃん作。隙間があるのは、写真を撮る前に息子さんが食べたからだそう(笑)。盛付けにはレタスを敷いて華やかそうに見せるのがコツ。仕切り容器があるから盛り付けが上手くできるらしい?!

:M家のお弁当(4人分)
卵焼きが売り物みたいに綺麗な巻き加減!おにぎりはMさん本人が握ったもの。形はいびつだけど父親の愛情たっぷりです。夫婦合作弁当で仲睦まじいですね~仕切りを使わず豪快に詰めているのに、まとまりがあって参考になる!

:S家のお弁当(5人分)
人数を書かなくても、おにぎりの個数で分かります(笑)。育ち盛りの男の子が二人もいると、おかずの種類も量もたくさんですね。きっちりとした詰め方に惚れ惚れすると同時に、A型かな~と想像してしまいました(笑)。

三者三様のお弁当を見ると、それぞれ家庭のカラーが出ていて面白い!!
普段のお弁当に入っている卵焼きや唐揚げも、よそ行きのおかずに見えてくるから不思議です。
家族揃ってお弁当を囲み、おしゃべりしながら食べるからでしょうか?!

担当の私も20年前?の運動会のお弁当を思い出し、前夜に下準備をし当日の朝も早起きして作ってくれた母親の有り難さを感じました・・・

 

 


ページ先頭ヘ