社員のこだわり弁当

毎朝起きたらできている?愛夫弁当!

2009年5月29日

今回は明浜工場のHさんのお弁当。

何かこだわりはありますか?!と聞くと、「旦那がつくってくれるのがこだわりよ。」と他の社員の声。そう!今回はですね、なんと旦那さんが毎朝作ってくれるお弁当です!

賑やかなランチタイム。Hさん本人よりも周りの社員が代わりに答えてくれます(笑)

作ってくれてもう何年ですか?との問いに、Hさんが「1年くらいかな~」と答えると、すかさず「(1年は)ウソよー!5年よ!」「『田舎に泊まろう』が来たときにはもう作ってくれてたやろ?」と周りの声。
ん?!それってあの、芸能人がいきなり知らない田舎のお宅にお泊りさせてもらう番組のこと?と思ったら、やはり、某テレビ局番組『田舎に泊まろう』で、お笑い芸人の安田大サーカスの団長が明浜を訪れた時に、Hさん宅に泊まったとか!
正解は、もう3年くらいにはなるとのこと。きっかけは、子離れが終わって「夫婦共働きだからお弁当くらい作って」というHさんのひと言から。

朝から全部作って詰められてるんですか?との問いにも、「作っている時間はまだ寝とるけん知らんのよねー」とまたまた外野の声。中身は、私が作るよりも明らかに上手な卵焼きに、焼さば、ミートバーグ(コンビーフのようなもの)、ちくわの天ぷら、塩揉みきゅうり、コロッケ・・・
「塩揉みきゅうりは自分で作った」とHさんが話すと、「きゅうりだけ!」とかいろいろツッコミが。
女が三人よると何とやら・・・本当に賑やか。

それにしても、本当に出来た旦那さんですよね~
前回同様、直接取材してみたいなと思いました。

 

 


ページ先頭ヘ