伯方の塩おすすめレシピ

塩がま焼き豚

あいテレビ「キッチンPIPOT」で紹介された塩がま焼き豚。
塩がまで焼くことにより、蒸し焼きのような状態になりふっくらジューシーに仕上がります。
ほどよい塩加減で、肉の甘味も増します。
パーティー等で、皆の前で塩がまを割ると拍手喝采ですよ。

協力:あいテレビ「キッチンPIPOT」

材料

  • 豚バラブロック肉・・・500g
  • 粉ざんしょう・・・少々
  • シナモンパウダー・・・少々
  • ニンニク・・・1片
  • 伯方の塩・・・500g
  • 卵白・・・1個分

作り方

  1. (1)豚肉にシナモン、粉ざんしょう、ニンニクのすりおろしをしっかりもみ込む。
  2. (2)形が崩れないようにタコ糸でしっかり巻き(焼いた時に肉が膨張して塩がまが割れるのを防ぐ役割をします)、常温で30分ほど寝かせる。
  3. (3)ボウルに塩と卵白を入れメレンゲ状になるまで手でよく混ぜる。
  4. (4)オーブンの天板にオーブンシートを敷き、(3)の塩を1cm厚ほどに広げ肉をのせる。
  5. (5)残った(3)で全体を均一に包み込む。
  6. (6)200度のオーブンで40分焼く。
  7. (7)10~15分余熱を通し、焼きあがったら木槌などで叩き中身を割り出す。
  8. (8)食べやすい大きさに切り分け、皿に盛り付ける。

ページ先頭ヘ