伯方の塩おすすめレシピ

そら豆とタコのマリネ

いつものそら豆に夏らしいひと工夫を。茹でた蛸と合せ、酸味を利かせマリネに。二つの素材でシンプルで涼しげな一品です。冷酒や白ワインでどうぞ。

材料(4人分)

  • そら豆(さやつき)…500g(正味量=約150g)
  • 伯方の塩(粗塩)…小さじ2
  • ゆでダコの足…3本(約120g)
  • 玉ねぎ…30g
〈マリネ液〉
  • レモン汁…大さじ1
  • 酢…大さじ2
  • 伯方の塩 DRY…小さじ1/3
  • 砂糖…ひとつまみ
  • オリーブ油…大さじ1
  • 生姜の千切り…5g

作り方

  1. (1)そら豆は、さやから取り出し黒い部分の反対側に包丁で軽く切り込みを入れる。
  2. (2)鍋に水(約500ml)を入れて沸騰させ、伯方の塩(粗塩)と(1)のそら豆を入れる。箸で時々混ぜながら2分程ゆでてざるにあげ、うちわ等であおいで手早く冷まし薄皮をむく。
  3. (3)ゆでダコは1cm幅のそぎ切りにし、玉ねぎは縦に薄切りにする。
  4. (4)ボウルにマリネ液の材料を入れてよく混ぜ合わせる。
  5. (5)(4)のボウルに(2)のそら豆と(3)のゆでダコ・玉ねぎを加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れて30分以上おく。

ページ先頭ヘ