塩レモンレシピ

塩レモンでつくるイチゴのコンポート

塩レモンでつくるイチゴのコンポート

今回紹介するのは、塩レモンを使った『イチゴのコンポート』です。
お菓子作りで残ったイチゴや、大量に手に入ったイチゴを美味しく長期保存可能。塩レモンを入れることで、爽やかな大人の甘さのコンポートになります。
パン・ヨーグルト・アイスなどにかけてお召し上がりください。パウンドケーキやチーズケーキにまぜ込んでも美味しいです。もちろん、そのままで食べてもOK!

『塩レモン』のレシピはこちら

ここがポイント!

・グラニュー糖の量はお好みで調節OKですが、長期保存したい場合はイチゴの重さに対して半分の量を使ってください。
・保存容器は必ず煮沸消毒してください。

材料

  • イチゴ…1パック(約200g)
  • グラニュー糖…60~100g
  • 塩レモンのエキス…小さじ2
  • お酒(キルシュ・コアントロー・赤ワイン・白ワインなど)…大さじ1~2(お好みの量で。入れなくてもOK)

作り方

  1. (1)イチゴを洗ってヘタを取り、キッチンペーパー等で水気をしっかり拭き取る。
  2. (2)(1)を鍋に入れ、上からグラニュー糖をまんべんなく振りかける。1時間ほど置き、水分が出てくるのを待つ。
  3. (3)(2)に塩レモンのエキス、 お酒を入れ、中火でひと煮立ちさせる。
  4. (4)弱火にして15分ほど煮詰める。※沸々させないように注意。
  5. (5)冷ましたら保存容器に移し、冷蔵庫で保存する。

ページ先頭ヘ