つけ塩レシピ

豚肉と野菜のピカタ

confit_06_01

卵液を付けて焼くピカタは子どもたちにも大人気!!カレー粉や粗挽きこしょうとミックスした“変わり塩”が美味しさの幅をグッと広げます。お野菜の嫌いな子供たちもこれなら「美味しい、愉しい、新しい」。

材料(2人分)

    • 豚ヒレ肉…6枚(約120g)
    • 伯方の塩・焼塩…ふたつまみ
    • こしょう…少々
    • れんこん…4cm
    • ズッキーニ…6cm
    • オリーブオイル…大さじ1
A
    • 卵…1個
    • 粉チーズ…小さじ2
    • 小麦粉…小さじ1
    • パセリ(みじん切り)…小さじ1
付け合わせ
  • ベビーリーフ…適量
  • プチトマト…2個
  • 伯方の塩・焼塩…適量
  • カレー粉…適量
  • 黒こしょう(粗挽き)…適量

作り方

  1. (1)豚ヒレ肉は塩・こしょうする。れんこん、ズッキーニは、1cm幅に切る。ボウルにAの材料を入れてよく混ぜ合わせる。(小麦粉に溶き卵を少しずつ加えながら混ぜあわせるとよい)
  2. (2)フライパンにオリーブオイルを中火で熱し(1)の豚肉と野菜を卵液にくぐらせながら入れる。片面がこんがり焼けたらひっくり返して弱火にし、中まで火を通す。
  3. (3)焼き上がったら器に付け合せと一緒に盛る。つけ塩は伯方の塩・焼塩、伯方の塩・焼塩とカレー粉、伯方の塩・焼塩と黒こしょうを適量混ぜ合わせたものをお好みいただく。

ページ先頭ヘ