マツナ


大三島台他
花は7~10月
海岸の砂地に生育するアカザ科の一年草の植物です。干潟より、海浜の砂地に生える傾向が強いようです。若い葉や茎が食用となるため栽培されることもあります。海岸の減少や海岸清掃などの影響で愛媛県では絶滅が心配される植物となっています。


ページ先頭ヘ