駆け抜けた!!『愛媛マラソン』で“伯方の塩”社員も活躍!

2014/2/13

マラソンランキングで第一位の…
『愛媛マラソン』をご存じでしょうか?国内で開催されている1500を超えるランニング大会の中から、参加したランナーの投票で選ばれる「全国マラソンランキング」で昨年度、堂々の1位!ひっきりなしの沿道での暖かい応援が嬉しい、と人気です。『愛媛マラソン』は、応援する人も走る人も“笑顔”がいっぱい。応援する人たちには、四国八十八カ所霊場巡りの「お接待」の気持ちに通じるものがあるのでしょう。
また、エイド(給食)も愛媛にちなんだミカンや銘菓が好評です。もちろん、沿道で塩分補給できるよう、毎年“伯方の塩”を提供して“お・も・て・な・し”。

今回、2014年2月9日(日)に開催された『第52回愛媛マラソン』。2月7日から全国的に大雪という大荒れの天気が続いていました。愛媛でも雪が降ったり止んだりと例年になく寒かったのですが、『愛媛マラソン』が開催された2月9日に限っては朝から快晴でまさにマラソン日和!過去最多の8,236人の参加となり、スタート地点の松山城のお膝元である堀之内は色とりどりのユニフォーム姿でごった返していました。
ゲストランナーの間寛平さんはギャグを飛ばしつつハイタッチを交わして大人気!お祖父さんが愛媛出身の石原良純さんは中村愛媛県知事と伴走。芸人さんたちの顔もチラホラ。“坊ちゃん”などの仮装ランも激目立ちです。

“伯方の塩”社員も爆走・快走・笑走
そ・し・て、当社社員ランナーの数も年々増えていき、今年は30代から50代の男性6名、女性1名の参加です。胸元には“伯方の塩”、背中には粋な“塩の力”入りのTシャツをまとい(注:写真)、激走!marason
初参加の梶原部長(右上)も体にムチ打ち、涙の?完走です。円盤投げで鍛えた体もマラソンとなると、まだ初心者?(失礼)。紅一点の女性社員野本女史は、愛媛中心に四国の大会の常連メンバー。いつものペースで笑顔満開!伴走の森田チーフ(左上)も余裕しゃくしゃくで踊っているんでしょうか?
営業の石丸部長は、練習不足でも毎回完走。その走りには感服します。営業中島氏(右下)は身長184㎝の長い手足を生かすかと思いきや記録は・・・完走できました。当社エース伯方工場の馬越氏(左下)は、いつも“しまなみ海道”を自分のグラウンドのように駆け抜け、練習場としています。今回は、3時間10分14秒の379位。 続く営業近藤氏も3時間10分35秒の好記録でいつものように涼しい顔。“伯方の塩Tシャツ”を着て走っていると、沿道から「“伯方の塩”頑張れ~!」の声援が。ありがとうございます!!(Photo by 土屋)

『愛媛マラソン』にいらっしゃってください
今年は、女子総合で優勝した藤原なつみさんが初出場・初優勝。愛媛マラソン歴代1位の土佐礼子さんの記録を4分37秒と大幅更新。2020年の東京オリンピックでも活躍か?と期待されています。
なぜ、『愛媛マラソン』の人気が高いのか?それは、体感すれば分かるかも?来年も“伯方の塩”は城下町を走り抜けます!!


ページ先頭ヘ