建築家の伊東豊雄氏が塩田を見学して・・・

2016/1/28

160125_02ご存じの方もいらっしゃると思いますが、当社工場がある大三島は、実は美術館の宝庫なのです。
大山祗神社の博物館をはじめ、書道の「村上三島記念館」、現代日本画の大作を所蔵している「大三島美術館」。現代アートの「ところミュージアム」、そして2011年オープンの「今治市伊東豊雄建築ミュージアム」は、屋内・屋外に伊東氏設計の建築物や模型を展示。施設自体も目を引くモダンな建物です。
その建築家の伊東豊雄氏が極寒の1月25日に大三島工場へ。 当社社員が造った流下式枝条架併用塩田に興味を持たれ、「感動しました!」という言葉をいただきました。
工場長の岡田と記念撮影も(写真向かって右の方が伊東氏)。
ミュージアムの詳細は⇒http://www.tima-imabari.jp/


ページ先頭ヘ