世界の食JIJO

インドネシア②-火山から噴き出る塩とは?

インドネシアは、たくさんの火山を有する火山大国です。2017年11月にバリ島の火山が大噴火したニュースも覚えていらっしゃるのではないでしょうか。そんな火山から採れる塩をご存じですか?

世界で産出される塩の割合は岩塩7割・海水塩3割・湖塩1割弱。
ここインドネシアのジャワ島クロボカンには、世界でも珍しい泥火山(でいかざん)から噴き出た泥水から採れる塩があります。 動画は、ジャカルタ在住の土居 建治さんが撮影した泥火山の様子です。
泥水が膨らんで噴き上がる様子はド迫力!

●500万年前は海の底だった
観光地としても有名なこの泥火山。噴き上がる高さは、10mに達することも。地中深くに太古の海水が閉じ込められており、地層の隙間から噴き出るガスとともにその海水が泥水と一緒に押し出されるそうです。
塩つくりの職人さんは噴出口の近くの泥水溜りに体を沈めた上で、手で作った水路で泥水を集めていきます。竹を半分に割って並べた上に、たまった泥水の上澄みを汲んで天日乾燥。その上から、泥水の上澄みを手で振ってまた天日乾燥を繰り返す。全て人力です。

●泥火山の塩の味は?
土居さんによると「ここで採れた塩でナシゴレンを作ってもらいましたが、甘味があって塩の味付けだけであんなに美味しいナシゴレンが食べられるとは想像もつかない味だった」と。
オランダ植民地時代は塩作りが盛んでしたが、今や塩農家は2軒のみ。
ここで、土居さんお気に入り料理を…。

・TAKOYAKI

実は、インドネシアでは日本の粉もんがブーム。ジョグジャカルタ王宮のお姫様が日本で食べたタコ焼きを気に入ったのが、きっかけとか。今ではインドネシアのどこでも(モールや屋台などでも)食べることが出来ます。

 

 

 

・ルンダントースト

ルンダンとは、牛肉や山羊、羊などの肉をココナッツオイルと香辛料で長時間煮込んだ肉料理。インドネシアの西スマトラ州(州都パダン)の郷土料理であり、パダン料理を代表する料理で、それをパンにのせています。

ルンダンの味を問うと「通常ご飯と一緒に食べますが、トーストの香ばしさとルンダンのコクのある味がミックスされ新食感に感動!でも、ルンダンの味を引き立たせるには、やはりご飯ですね」と、ご飯が大好きな土居さんでした。


ページ先頭ヘ