あったか塩鍋

ピェンロー鍋

干しいたけの出汁をベースとした、白菜を存分に楽しむ中国ではポピュラーな鍋。
トロトロに煮込んだ白菜や具材の味付けはゴマ油のみで!
器によそってから塩と一味や七味で自分好みに味をチェンジ♪

ここがポイント!

・弱火でじっくり時間をかけて煮る。
・ゴマ油は2回に分けて入れる。

材料(4人前)

  • 白菜…半分
  • 豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)…200g
  • 鶏もも肉…1枚(250g)
  • 大根…150g
  • 水菜…1束
  • 春雨…1袋
  • ゴマ油…大さじ2
出汁
  • 干しいたけ…5個
  • 昆布…1枚 (15cm程度)
  • 水…1.5L
味付け
  • 伯方の塩(粗塩)…適量
  • 一味(七味)…適量
  • 山椒…お好み

下準備

  1. (1)干しいたけと昆布は1.5Lの水に半日~1晩浸けて戻しておく。
  2. (2)春雨は戻しておく。

作り方

  1. (1)白菜は白い部分を2cm幅に、葉の部分はザク切りにし分けておく。干しいたけは汁を絞り、食べやすい大きさに切る。
  2. (2)鶏もも肉は食べやすい大きさに、豚バラ肉は6cm幅に切る。
  3. (3)大根はピーラーで薄く削る。
  4. (4)(1)で切った白菜の白い部分と、干しいたけを大きめの鍋に入れる。ひたひたになる程度に戻し汁を加え20分弱火にかけ、鶏もも肉を鍋に加える。
  5. (5)鶏もも肉の表面に火が通ったら、ゴマ油大さじ1を回し入れ10分煮る。
  6. (6)ダマにならないように豚バラ肉を広げて並べる。その上に、白菜の葉の部分を山積みに乗せ、クタクタになるまで15分煮る。
  7. (7)残りのゴマ油大さじ1を回し入れる。
  8. (8)戻した春雨と水菜、大根を入れ、しんなりしたら完成。味付けは器に具を取り、塩と一味や山椒などを入れお好みで。
  9. 〆はあまったスープに水洗いしたごはんを入れる。溶き卵を回し入れ、塩で味を整えたら中華風雑炊の出来上がり。

ページ先頭ヘ