伯方の塩おすすめレシピ

あさりの酒蒸し

カラフルで見た目にも楽しめる酒蒸し。レモンが入ることでさっぱり食べられます。お酒との相性もバッチリ!

協力:あいテレビ「キッチンPIPOT」

材料(4人前)

  • あさり…30個
  • 水…500cc
  • 酒…50cc
  • プチトマト…12個
  • アスパラ…2本
  • エリンギ…1本
  • 伯方の塩DRY…少々
  • みりん…少々
  • 薄口醤油…少々
  • 白髪ねぎ…5cm×2本分
  • レモン…1個
  • 木の芽…12枚
  • 昆布…8cm角1枚(10g)

下準備

  1. あさりは、真水でよく洗ったあと、塩水(塩分濃度3%)で砂抜きしておく。

作り方

  1. (1) 鍋に昆布を敷いてからあさりを入れ、水と酒をひたひたになるように入れる。
  2. (2) 火にかけ、あさりの口が開いたら取り出す。スープはアクをとり、ザルと布巾で濾して鍋に戻す。
  3. (3) プチトマトは湯むきし、アスパラは食べやすい大きさに切って茹でる。エリンギは茎を半分に切って、縦に6等分にスライスする。
  4. (4) (2)のスープにあさりと(3)を入れてひと煮立ちしたら、塩・みりん・薄口醤油を入れて味を調え、器に盛り付ける。
  5. (5) (4)の上に白髪ねぎ・レモン・木の芽を添える。

ページ先頭ヘ