伯方の塩おすすめレシピ

手羽先のピリ辛塩から揚げ

お子様から大人まで大好きな定番メニューのから揚げですが、今回は「塩」を使って、さっぱりと!さらに七味唐辛子でピリ辛&生姜とニンニクでスタミナアップ★

協力:あいテレビ「キッチンPIPOT」

ここがポイント!

POINT1.
つけ汁の水分を軽く切り、片栗粉をまぶす。
POINT2.
手羽先は二度揚げするとカラッと仕上がる。長芋は高温で揚げることで、表面はホクホク、芯はシャキッとなります。

材料(4人前)

  • 手羽先…12本
  • 長芋…200g
  • 七味唐辛子…小さじ2
  • 片栗粉…適量
  • 揚げ油…適量
  • フルール・ド・セル…適量
  • マヨネーズ…適量
  • ベビーリーフ…適量
A
  • 酒…大さじ3
  • みりん…大さじ3
  • 伯方の塩DRY…小さじ1/2
  • おろし生姜…大さじ2
  • おろしニンニク…小さじ1

作り方

  1. (1) 手羽先は骨にそって切り込みを入れ、ポリ袋に入れる。
  2. (2) 長芋は少し大きめの乱切りにし、酢水(分量外)に5分ほどつける。その後、ヌメリを取るため塩(分量外)で揉み、洗い流し、(1)と別のポリ袋に入れる。
  3. (3) 合わせたAを2/3と、七味唐辛子を(1)の手羽先に加え、残りのAを(2)の長芋に揉み込む。空気を抜いて結び、1時間程度漬け込む。
  4. (4) つけ汁の水分を軽く切り、片栗粉をまぶす。手羽先は170℃、長芋は190℃で色が付くまで揚げる。
  5. (5) 手羽先を二度揚げする場合は、5分程置いてから180℃でサッと揚げる。
  6. (6) 揚がった(4)(5)とベビーリーフをお皿に盛り付け完成。長芋はフルール・ド・セルをつけて食べる。

ページ先頭ヘ