伯方の塩おすすめレシピ

新玉ねぎのスコーン

新玉ねぎの季節ならではの、甘みを感じるおかずパンです。スープやサラダと相性抜群なので、朝ごはんやランチにもぴったり!

協力:あいテレビ「キッチンPIPOT」

ここがポイント!

玉ねぎは中に薄皮がある場合があります。すり下ろすときに滑って危ないので、取り除いてください。
サワークリームをつくる場合は、生クリーム・・・100g、ヨーグルト・・・大さじ2を容器に入れて混ぜ合わせ、キッチンペーパーで蓋をする。そのまま常温で半日~1日発酵させ、適度な固さになれば完成。(冷蔵保存)

材料(6個分)

  • すりおろした新玉ねぎ…20g
  • すりおろした新玉ねぎの汁…50g
  • 生クリーム…200g
  • サワークリーム…50g
  • ドライパセリ…適量
A
  • 中力粉…200g
  • ベーキングパウダー…5g
  • 伯方の塩DRY…2g

下準備

  1. Aをあわせて、ふるっておく。

作り方

  1. (1)すりおろした新玉ねぎの汁と生クリームを混ぜ合わせる。
  2. (2)別のボウルにサワークリームを入れ、(1)を少しずつ加えて、なめらかになるまで混ぜ合わせる。
  3. (3)大きめのボウルにAを入れ、(2)を中央に入れる。切るように混ぜ、7割くらい混ざったところですりおろした新玉ねぎとパセリを加える。
  4. (4)そのまま、耳たぶくらいのやわらかさになるまで手で捏ね、ひとつにまとめる。
  5. (5)打ち粉をした台(まな板でも可)に生地を取り出し、直径20cm、厚さ2cmの円形にする。
  6. (6)放射線状に6等分にカットし、ハート型に成形する。
  7. (7)オーブンシートを敷いた天板に並べ、200℃のオーブンで約15分焼く。

ページ先頭ヘ