伯方の塩おすすめレシピ

基本の塩麴

幅広い料理に使用できる「塩麴」。一度作っておけば、長期間保存できるので、常備調味料としてオススメです♪

ここがポイント!

夏は1週間、冬は2週間ほど常温発酵させましょう!1日に1回は全体をかき混ぜるようにすると、発酵状態が均一になります。

材料

  • 乾燥米麴…300g
  • 伯方の塩(粗塩)…100g
  • 水…350ml

作り方

  1. (1)ボウルに乾燥米麴を入れ、塩と混ぜ合わせる。
  2. (2)さらに水を加えて全体をかき混ぜる。
  3. (3)保存容器に(2)を移し替えて蓋をし、常温で1~2週間程度発酵させる。
  4. (4)麴の芯が潰れるほど柔らかくなっていれば完成。

アレンジ:ねぎと塩麴の万能だれ

  1. みじん切りにした長ねぎ1/2本分と塩麴大さじ3を混ぜ合わせる。
    肉に漬け込んで焼いたり、つけだれ、チャーハンの味付けなどにする。

ページ先頭ヘ